TOP >  禁断の体験談 > 姉との始まり

姉との始まり

姉との始まり 

俺も半年ほど前に姉で脱童貞 それ以来ほぼ毎日やってるよ 姉 23歳 OL 160cmないくらい キョヌー(G) 俺 ハタチ 学生 170ちょい いたってフツメンだ 二人とも地方から東京に出てきてる 親の目がないのをいいことにやりたい放題需要あるかしらんが書く もともと姉とは仲が良くて東京出てきてからもすぐ近所(徒歩10分くらい)に部屋を借りたわけだ で去年の年末、俺が飲み会から帰るとき駅で姉とばったり会った 姉も忘年会の帰りだったらしい 一緒に帰るかってなって二人で姉の部屋に行った 前からお互い家を行き来してたのでふつーのことだった 姉の部屋でソファーにならんでテレビ見ながら缶ビールなぞ飲んでいたわけ なんとなく手を握ったりしてたら姉が俺の顔をじっと見つめてきた 俺も黙って見つめ返してたらなんかムラムラきて握ってた手を引いて身体を引き寄せた 顔を近づけたら姉が目をつぶったので、もうたまらんになって思わずキスしたった はなれた時の姉のはにかんだような表情が超かわいく思えた こんどは腰に手をまわして引き寄せると姉が俺の首に腕をまわしてきた さっきの軽いキスとはちがって今度はねっとりとキスした もうこの時点で俺フル勃起 抱きしめながら体をまさぐってると、姉が俺の股間をわさわさし始めた 姉「・・・したい?」 俺「うん」 姉「いいよ、しよっか」 んでセクロス突入 胸揉んだりマムコさわったりして、姉もズボンの上から俺のチムポをニギニギした やがて姉はスーツ半脱ぎのままパンツだけ脱がせて、俺は上着たままズボンだけ脱いだ 靴下はいたままだったのでマヌケな格好だったと思う 初めてだったのでうまくいかないでいたら姉が誘導してくれて無事合体 超気持ちよかった ぎこちないながらも夢中になって腰振った やがてイキそうになって 俺「ヤバイ、イキそう」 姉「いいよ、今日大丈夫だから」 さすがにそれはやばいと思って抜こうと思ったが、両足を腰に回されがっちり抱え込まれた その上、下から抱きつかれて激しいベロチュー たまらずそのまま中出ししちまった しばらくそのまま離してくれず、それどころか腰をヌルヌル動かすので、俺の優秀なご子息は萎えることなくそのまま2回目突入 結局そのまま抜かずに2回目出した それから一緒にシャワー浴びた 風呂場でフェラされた 姉フェラも超気持ちいがった 口に出したら飲んでくれた 「飲んじゃった」ってうれしはずかし笑顔が超かわいい そのあとまたビール飲んでベッドで1回して一緒に寝た それ以来、毎日とは言わないが2,3日に1回くらいはセクロスしてる 休みの日はいつも一緒にいてやってるな 明日から二人で温泉旅行いてくる 部屋に露天風呂がついてるのでたっぷり混浴プレイしてくる。

(C)秘密のエッチな体験談