秘密のエッチ体験談

誰にも言えない禁断の体験・秘密のエッチな体験談をまとめました

*

まさかの展開

高校生だった時の話。

私、友人Yと2人でKの家によく遊びに行ってた。

その頃は、この2人でKの家に泊まったり、放課後ゆっくりおしゃべりしたり、試験勉強したり・・いつも3人で行動してた。

姉妹みたいな関係で、とっても仲がよかった。

ある日、いつものようにKの家に遊びに行った。

その少し前から、いつも笑顔で明るいYが何か元気なくて、でも本人は何も話してはくれない。

もしかして、とても重大な悩みなんだろうか・・とKと2人で心配してた。

「悩みごとでもあるの?もし話せる時が来たらいつでも話して」

「ひとりで悩まなくても良いからね」

と言うと、Yが泣き始めた。

すると突然、K父親が登場。

私とKはもちろんびっくり。

Kの父親がYの隣りに座り、

「ごめんな、K。〇〇(私)さん。私達、付き合っているんだ・・」

はじめは場を和ませる冗談か、と思ったけど雰囲気がマジ。

話しによると、どうやら約1年前の冬、Kがインフルエンザで寝込んでいた時にYがプリントを毎日届けていて(KとYは近所)その時YとK父親が話すようになり、連絡先を交換、いつの間にか関係が・・ということらしい。

号泣するY、覚悟を決めたK父親、泣きながら混乱するK、どうすればいいか分からない私・・・

卒業後、YとK父親は婚約。Kは行方知れず・・・

 - 禁断の体験談 ,